2019/05/19        コラム

<テスト勉強>進め方① ~ STUDY GYM ~

     

テスト直前の日曜日、皆さん勉強頑張ってますか。

今日は数学のテスト勉強についてお話ししたいと思います。

4STEPやサクシードなどの問題集がテスト範囲として課題になっているでしょう。

そういったテキストで勉強しているとわからない問題に行き詰ってしまうことがありますね。

そういうケースの対処法をいくつか紹介します。

①わからなくなったら答えをみる

高校数学には考えても解き方が思いつかない問題がたくさんあります。

問題を解いていてわからなくなってしまったら思い切って答えを見てしまうのも手です。

別冊の答えには解説や途中式が書いてありますね。

それをノートに写していきましょう。

はじめは意味が分からなくても繰り返し書いているとだんだんとやり方や意味がわかってくることがあります。

答えを写しながら式の意味などを考えましょう。

注意点は何度も繰り返すことが必要だということです。

②参考書を使う

学校で使う4STEPやサクシードは問題集で、参考書ではありません。

問題の解き方や考え方を解説している参考書を用意して勉強しましょう。

以前にも紹介した『やさしい高校数学』がおすすめです。

問題数が多く、いろいろな例題を詳しく解説してくれているので自分で理解しながら進めることができるでしょう。

ただし勉強時間がかかるので普段からの学習が重要になります。

③人に聞く

どうしてもわからない問題がでてきたときは人に教えてもらうしかありません。

学校や塾の先生や友人などに教えてもらいましょう。

ただし1,2問の質問なら答えてもらえるでしょうが、

あまりに多すぎると時間的な面で難しいです。

youtubeに無料で見れる解説動画もたくさんあるのでそういったものを活用するといいでしょう。

数学は問題が難しくなかなか勉強が進まない時があります。

そういったときの対処法を身につけてしっかり勉強してください。

玉川上水の高校生専門学習塾

STUDY GYMへのお問い合わせはこちら

ライン@の友達追加も待っています!!