2022/04/11        コラム

英語の予習ノートを作ろう!  ~STUDY GYM~

     

4月になり、新しい生活が始まりましたね!

新高校1年生、入学おめでとうございます。

部活や行事も大事ですが、高校生が一番やっておくべきは

はやり勉強です。

今日は英語の成績を上げる予習ノートの作り方を紹介します。

やることは3つ!

ノートを一冊用意しましょう。

普通の大学ノートがいいでしょう。

行数が必要なのでB罫の方がいいかもしれません。

①本文を写す

まずはノートの左のページに本文を写していきましょう。

このとき書き込みができるように1行空けて書いたほうがいいです。

時間を短縮したい場合は教科書をコピーしてのりで

貼ってしまってもいいです。

②わからない単語の書き出し&意味調べ

ノートの下の方に余ったスペースにわからない単語を

書き出していきましょう。

意味を調べるときは辞書を使うのがいいですが、スマホでやってもいいです。

続けることが大事なので自分のレベルに合わせた方法で大丈夫です。

単語の意味以外に品詞は書いておいたほうがいいでしょう。

③和訳してみる

右のページに左のページの英文に対応した訳を書いていきましょう。

ここでは完璧でなくても大丈夫なので自分の力で和訳しましょう。

わからなくても、こうかな?って感じで書いてみるのが重要ですよ。

ノートは授業に持っていこう

後は学校の授業で答え合わせをするだけです。

自分の和訳と先生の解説に違うところがあれば

色ペンでメモしておきましょう。

高校ではものすごいスピードで授業が進みます。

ノート作りをしておけば授業の理解度がグンと上がりますし、

当てられても困りませんよ(^O^)/

受験勉強・テスト勉強をする環境をお探しの高校生のみなさん、

一度スタディジムに見学に来てください(*^^)v

日野の高校生専門塾

スタディジムでは生徒を募集中!

入会金半額のお得なキャンペーンも開催中!!!

見学も随時受け付けております。

高校生専門学習塾

STUDY GYMへのお問い合わせはこちら

ライン@の友達追加も待っています!!