2022/09/06        コラム

英文法参考書の使い方  ~STUDY GYM~

     

学校が始まり文化祭や体育祭の準備で忙しい時期だと思います。

今日は学校で配られていることが多い英文法の参考書に

ついて書きたいと思います。

vintageやNextageなどの英文法テキストは多くの学校で配られます。

毎週の小テストや定期テストで範囲になっています。

なんとか小テストで合格点を取っている人も模試では文法が

解けない人が多くいます。

また3年生になってから入試対策で結局1から繰り返すことに

なることも多いですね。

そうならないためにはどうしたらいいのでしょうか。

英文法は暗記より理解しよう

よくある勘違いが答えを暗記しようとしているケースです。

たしかに小テストではそれで得点が取れる場合が多いです。

ただそのやり方だとテストが終わってしまったらすぐに

忘れてしまいます。

少し形が変わったら解けないので応用も効きません。

大事なことは答えがどれかではなく、そうなる理由を考えることです。

答えではない選択肢がどうして選べないかも理解できれば完璧です!

考えてわからないことは調べるor人に聞くことで解決しましょう。

時間はかかりますがただ覚えるよりもずっと頭に残ります。

英文法はコツコツやることで必ずできるようになります。

英語が苦手な人ほどきっちり取り組んでみてくださいね(^O^)/

受験勉強・テスト勉強をする環境をお探しの高校生のみなさん、

一度スタディジムに見学に来てください(*^^)v

日野の高校生専門塾

スタディジムでは生徒を募集中!

入会金半額のお得なキャンペーンも開催中!!!

見学も随時受け付けております。

高校生専門学習塾

STUDY GYMへのお問い合わせはこちら

ライン@の友達追加も待っています!!